メニューを飛ばして本文へ
ホーム » 厚生労働省から「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業 第13回集計報告」のお知らせです

厚生労働省から「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業 第13回集計報告」のお知らせです

内  容  薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業は、公益財団法人日本医療機能評価機構による厚生労働省補助事業であり、平成21年4月より、薬局から報告されたヒヤリ・ハット事例等を収集、分析し提供しています。この事業は、医療安全対策に有用な情報について、薬局間で広く共有するとともに、国民に対して情報を提供し、医療安全対策の一層の推進を図ることを目的として実施されています。
 この度、同機構より、平成27年1月から6月までに報告のあったヒヤリ・ハット事例の報告を取りまとめた「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業 第13回集計報告」が公表されました。この報告は、同機構から各都道府県知事、各保健所設置市及び各特別区長宛に送付されており、同機構のホームページにも掲載されています(http://www.yakkyoku-hiyari.jcqhc.or.jp/)。
 同様の事例の再発防止のために内容を確認いただきますよう、お願いいたします。