メニューを飛ばして本文へ
ホーム » BHELP運営委員会から「第3回青森BHELP標準コース受講生募集」のお知らせです

BHELP運営委員会から「第3回青森BHELP標準コース受講生募集」のお知らせです

開催日時 2019年8月4日(日) 9:30~17:00(受付9:00~)
場  所 弘前医療福祉大学共用棟(〒036-8104 青森県弘前市扇町2-5)
概  要 1.講義
 ・災害医療体制の概要と医療対応原則
 ・避難所、福祉避難所の概要、体制構築および運営上の留意点
 ・避難所の環境改善に必要な情報収集のためのアセスメントシートの活用
 ・避難所生活により生じやすい健康問題とその予防法
 ・被災地域内外の支援者との連携協力
2.机上演習:講義で学習した内容を活用して、以下の机上演習を行う
 ・トリアージ
 ・保健福祉的視点によるトリアージ
 ・CSCAを意識した対応
 ・アセスメントシートを活用した避難所の評価
 ・避難所のレイアウト

※詳細についてはこちらの「BHELP標準コース」受講生募集案内をご覧ください。
募集人数 48名(職種及び地域性を考慮しての採否となることをご了承ください)
受 講 費 7,000円(当日現金にて徴収:内訳 受講料・資料代6,000円+昼食・軽食代 1,000円)
申込方法 日本災害医学会ホームページ(https://mcls.jp/dport/?evType=BHELP)内『DPORT(災害医療イベントポータルサイト)』より、「青森BHELP標準コース」を選択してお申込みください。
※定員に達し次第、締め切ります。
問 合 先 青森コース担当/BHELP運営委員会 峯田 雅寛(みねた まさひろ)
e-mail:m.mineta2627@gmail.com
※開催施設や学会事務局では問い合わせには対応しておりませんのでご注意ください