協会概要

県協会のご案内

目的

青森県看護協会は、公益社団法人日本看護協会(以下「日本看護協会」という。)との連携のもと、保健師、助産師、看護師及び准看護師(以下「看護職」という。)が、教育と研鑽に根ざした専門性に基づき看護の質の向上を図るとともに、安心して働き続けられる環境づくりを推進し、あわせて県民のニーズに応える看護領域の開発・展開を図ることにより、県民の健康な生活の実現に寄与することを目的とする。

当協会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

  • 看護教育及び学会等に関する事業
  • 看護職の労働環境等の改善及び就業促進に関する事業
  • 看護に係る調査及び研究並びに看護業務及び看護制度の改善に関する事業
  • 地域ケアサービスの実施及び促進等に関する事業
  • 日本看護協会との相互協力及び連携に関する事業
  • その他本会の目的を達成するために必要な事業

組織図

青森県看護協会は、全国に広がる看護職とつながっています。さらに世界の看護職ともつながっています。

支部活動

青森県内に6支部があります。会員はいずれかの支部に所属します。
各支部では会員を対象とした研修会、看護研究発表会や、地域の方々を対象にした地域保健活動を実施し、広く青森県民の方々と連携しながら、保健・医療・福祉のサービスを提供しています。

総会員数

2019年度 総会員数(2019年度会費納入者数)

保健師 助産師 看護師 准看護師
東青支部 49人 89人 1,979人 72人 2,189人
中弘南黒支部 34人 68人 1,845人 28人 1,975人
三八支部 63人 96人 2,198人 132人 2,489人
西北五支部 26人 19人 534人 44人 623人
下北支部 12人 10人 366人 21人 409人
上十三支部 73人 38人 879人 78人 1,068人
257人 320人 7,801人 375人 8,753人

令和2年度 総会員数(令和2年8月24日時点 会費納入者数)

保健師 助産師 看護師 准看護師
東青支部 48人 85人 1,930人 68人 2,131人
中弘南黒支部 26人 70人 1,841人 32人 1,969人
三八支部 59人 92人 2,161人 120人 2,432人
西北五支部 26人 19人 518人 47人 610人
下北支部 12人 12人 366人 19人 409人
上十三支部 76人 38人 857人 73人 1,044人
247人 316人 7,673人 359人 8,595人

所在地

〒030-0822 青森市中央三丁目20番30号 県民福祉プラザ3階

大きな地図で見る

交通機関

市営バス
  • JR青森駅3番乗り場より下記行きで15分、「働く女性の家前」下車、徒歩1分
  • 市民病院線、横内環状線、問屋町行き、大野浜田環状線、朝日放送行き
  • 国道4号線「市役所前」、「NTT前」下車、徒歩10分
タクシー
  • JR青森駅前より10分

駐車場

  • 駐車スペースが少ないので、公共交通機関をご利用ください。

電話番号

【 総務課(代表) 】017 – 723 – 2857
【 教育研修課 】017 – 723 – 4579
【 事業課 】017 – 723 – 7523
【 青森県ナースセンター 】017 – 723 – 4580

FAX

017 – 735 – 3836

開所時間

平日 8:30 ~ 17:00

ホームページアドレス

http://egao-park.net

E-mailアドレス

ao.nurse@ceres.ocn.ne.jp